本文へ移動

期待する卒業生像(ディプロマポリシー)

期待する卒業生像(ディプロマポリシー)

1)人間を身体的・精神的・社会的に統合された存在として幅広く理解できる。
 
2)生命の尊厳を理解し、人権を尊重して、人々の健康と生活を環境との相互作用及び心身相関の観点から理解できる。
 
3)社会のニーズや人々の多様な価値観を認識し、専門職業人としての共感的態度及び倫理に基づいた行動ができる。
 
4)あらゆる健康の段階や障害の状態にある人々の健康上の課題に対応するために、科学的な根拠に基づいて判断し、安心で安全な看護を実践できる基礎的能力を習得することができる。
 
5)人間関係を基盤に置き、相互理解及び相互成長できる。
 
6)保健・健康・福祉制度と他職種の役割を理解し、人々が社会資源を活用できるよう協働・調整するための基礎的能力を習得することができる。
 
7)看護を探求する姿勢と向上心を持ち、人間としての自己成長を目指して自主的に学習し続けることができる。

島根県立石見高等看護学院

イメージキャラクター

『あゆみん』

6
4
2
6
2
2
TOPへ戻る