本文へ移動

教職員ブログ

 こちらは島根県立石見高等看護学院・教職員のブログです



 
学校行事や、日々の学院生活の中で感じたことなどを不定期に更新しています。
                
    過去の記事はコチラ    平成25年度   平成26年度
                    平成27年度   平成28年度
                    平成29年度   平成30年度
                    令和元年度    令和2年度
                    令和3年度

令和4年度

ホームカミングデイ開催

2022-08-19

 8月18日、今年3月に卒業した41期生を対象にホームカミングデイを開催しました。18人が来校し、9人がZOOMで参加してくれました。また、今年は島根大学医学部付属病院クリニカルスキルアップセンターの狩野賢二先生もZOOMで参加してくださり、明るく賑やかな雰囲気の中での開催となりました。

 メインの企画は、名前ビンゴです。7位までの賞品ゲットをめざすとともに、くじ引きで名前が出た順番に近況報告を行いました。みんな笑顔で、「大変だけど、楽しく働いている」という報告ばかりで、それぞれの部署でがんばっているという話が聞けてとてもうれしく思いました。その後、3学年担当だった教員作成の「思い出のスライドショー」を鑑賞し、全教員何度も集まって練習したトーンチャイムを披露しました。

 短時間ではありましたが、久しぶりに学校の雰囲気に浸り、懐かしい友人や教員と語り合い、パワーを充電できたのではないかと思います。最後の吉田副学院長のあいさつでは、「つらいことがあった時にも、ぜひ学校に話をしに来てほしい」という言葉がありましたが、卒業しても石見高看が母校として大切な存在であると思ってもらえるとうれしいです。

                             みんなの母

“縁の下の力持ち”

2022-08-04
 8月になり、連日の真夏日で暑さも一層厳しくなりました。そんな夏休み真っ只中、学院や学生寮の庁舎管理上、24時間365日稼働し続ける重要な施設設備でもあります“浄化槽”の定期清掃作業が行われました。
 ファン付の作業用ジャケットに身を包んだ業者さんが炎天下の元、天然芝の照り返しを受けながら黙々と作業を続けられました。このほかにも消防や空調、機械警備等夏休みを利用しての各種施設設備の定期点検が行われます。様々な職種のプロフェショナルの方々に支えられた、まさに学院の“縁の下の力持ち”と言ったところでしょうか。感謝!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・事務室voice


オープンキャンパス

2022-07-25
7月24日(日)オープンキャンパスを開催しました。
7月に入り、島根県内の新型コロナ感染者は連日増加していましたが、感染対策を徹底しながら短時間でも学院内を見学していただこうと、在学生にも協力して貰って何とか開催にこぎ着けました。
当日は50名の高校3年生の参加があり、学院案内動画を見た後、学院内の実習室やシミュレーションルームを見学したあと、参加者全員でのQ&A時間には参加者からの学生生活や入試対策、教育内容などの質問に、学生をはじめ先生方が忖度なしに応える時間はちょっと延長せざる得なくなりました。
看護師を目指す参加者の皆さんの進路選択に、少しでもお役に立てたなら幸いです。
次回は8月11日(山の日)の開催です。
お申し込みいただいている高校生の皆さん、お越しをお待ちしています。



夏休み前の芝刈り

2022-07-21
6月に梅雨は明けたというのに、梅雨末期のような雨が降っています。
中庭の芝生が雨に打たれて、青々と生い茂ってしまいました。
そこで、24日(日)のオープンキャンパスを前に芝生を綺麗にすることにしました。
来週からまた暑い日が戻ってくるようですが、短く刈った芝生は涼しげで気持ちよさそうです。
正面植栽の下草も刈っていただきました。
これで気持ちよく、高校生の皆さんをオープンキャンパスにお迎えできます。

                                あきひろ


真剣なまなざし

2022-07-14
今回はフィジカルアセスメントの授業風景です。
4月に入学し3ヶ月が過ぎた第44期生はすっかり学院生活に慣れて、毎日集中して授業を受けています。
一生懸命に血圧測定を行う真剣なまなざしが素敵!

がんばれ~

ALOHAのY

島根県立石見高等看護学院

イメージキャラクター

『あゆみん』

6
8
7
9
0
2
TOPへ戻る