qrcode.png
http://sinc.ac.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 
 

平成29年度

 

平成29年度

平成29年度
フォーム
 
運命の日!!
2018-03-27
桜の木と笑顔

 3月26日に看護師国家試験の合格発表がありました。結果は・・・37期生、全員合格!!まだこのあたりの桜は2、3分咲きですが、石見高看は満開の桜が咲きました!

この日を37期生や保護者様はもちろん、教員も本当にドキドキしながら待っていましたが、吉報が届きとても嬉しい気持ちでいっぱいです。

 37期生のみなさん!4月からはいよいよ看護師としての一歩が始まります。私の大好きな「明るく」「優しく」「誠実な」看護師さんになってください!いつでも学院に顔をみせに来てね。本当におめでとう!

                                               紫はラッキーカラー

 
親子スクール
 春休みに入って初めての週末(土曜日)。今年も市内の小学生(新5、6年生)を対象に“親子で看護学生体験ができる”イベントを開催しました。参加してくれたのは12組(24人)のペア。講義(授業)体験での血液のお勉強では子供たちはもちろんお母さん方も真剣に耳を傾けてくれました。まじめなお話の中にも、止血の仕組みをわかりやすく理解してもらおうと教職員の熱演による寸劇(コント?)を披露。みんな「ガッテン」してくれたかなぁ?
 その後も『看護の技術を学ぼう!』や『実習室でのプチ実習』を体験したりして、後半は、教室に戻ってお菓子とジュースで『おしゃべりタイム』。看護師についての素朴な疑問や聞いてみたいことを看護教員にズバリ質問!
 最後は、修了証書を副学院長から手渡され無事終了。将来の可愛いナース候補のみなさん、学院で待ってまあ~す!
...................................................................................................................................事務室voise
 
学院初代、2代目枝垂れ梅のいま
2018-03-15
 3月ももう半ばとなり29年度が終わろうとしています。この時期は29年度と30年度のことを並行して行うため、どっちの年度だったかなと迷うことがある今日です。話は変わり、平成28年12月に植栽された2代目枝垂れ梅は、今年の風雪に耐えピンクの花をつけ、先に行われた卒業式後の記念撮影の背景に活躍してくれました。もう一本の学院敷地内で静養していた初代枝垂れ梅は静養のおかげかたくさんの花を枝いっぱいにつけて元気に復活してくれました。今年はたくさんの実をつけてねと期待しています。 やよい
 
平成29年度(第37期生)の卒業証書授与式
2018-03-08
3月7日(水)午後2時、平成29年度(第37期生)の卒業証書授与式が行われました。
当日は、寒かった冬の日が一転、暖かな日差しが降り注ぐ穏やかな天候に恵まれました。
来賓としてお越しいただいた島根県知事代理の県庁健康福祉部次長様をはじめ実習でお世話になった病院の皆様や多くの保護者、在校生、教職員に見守られる中、卒業生一人ひとりの名前が読み上げられ、岩本学院長から卒業証書が手渡せれました。
学院長訓辞、島根県知事告示、来賓祝辞とお祝いの言葉が続く中、在校生からの送辞では共に過ごしてきた学院生活を振り返り卒業生への感謝の言葉に溢れていました。
卒業生答辞では、仲間や先生、家族への感謝の気持ちが込められ、涙に声を詰まらせる様子が先生方の涙を誘いました。
約1時間30分で式は終了し、記念撮影。記念撮影後に卒業生より先生方へのサプライズな贈り物もあり、卒業生と先生方の暖かいお別れの時間が過ぎていきました。
卒業生の皆さん、そして保護者の皆様、ご卒業本当におめでとうございます。
これから、新しい生活が始まります。
卒業生の皆さんの、今後のご活躍を心より期待しています。
辛く苦しいことで悩んだら、いつでも石見高等看護学院を訪ねてくださいね。
私たちは、いつでも皆さんの味方ですから…
 
 
予餞会
2018-03-02
 今日は、3年生のために学生自治会が主催する予選会が開催されました。1、2年生の自治会役員が中心となり、食べ物や出し物、会場の装飾など着々と準備がされてきました。出し物では、看護師国家試験形式の問題が10問出題され、テーブルごとで点数を競い合いました。なんと結果は、8グループ中7グループすべてが満点でした。各テーブルには1~3年生がいましたが、その中でも看護師国家試験を終えた3年生が、自信を持って解答していました。さすが3年生!!!
 3年生代表のあいさつでは、「いろいろ辛いこともあったけど、友達やクラスの仲間に救われた」「教職員にも感謝している」と、自分を支えてくれた人への感謝の言葉がきかれました。また、辛いときは友達や教職員を頼っていいんだと1、2年生が思えるとてもよいあいさつでした。
 来週は卒業式を迎えますが、残り少ない学生生活を37期生全員で楽しく過ごしてほしいと思います。
 
             moa
 

島根県立石見高等看護学院

イメージキャラクター

  『あゆみん』

573260
<<島根県立石見高等看護学院>> 〒698-0007 島根県益田市昭和町20番15号 TEL:0856-23-2615 FAX:0856-23-3462